ソーシャルゲーム事業部 プロデューサー

年薪 4M ~ 10M JPY
工作地点 Kanagawa
行业 IT/网络/游戏/通讯
日语要求
更新时间 2019/07/09

业务内容

【【つくる人を増やすゲームプロデューサー】
「ゲームで人生が変わった」と語るクリエイター達がゲームを作っている。それがカヤックのソーシャルゲーム事業部です。
学生時代にクイズゲームをやり込んだ体験を通じて、色々なことに興味を持つようになった後藤は、その体験を伝えられるクイズゲームを作りたくて「冒険クイズキングダム」をつくりました。

MMORPGを通じて培われた熱い友情体験が忘れられず、「ぼくらの甲子園!ポケット」プロデューサーだった綿引は、ゲームの中で本当に野球チームに所属しているような友情体験を実現する工夫をし続けました。

カヤックのソーシャルゲーム事業部のディレクターは、ユーザー体験を追求するゲームをつくる仕事です。ゲームの面白さを追求し完成形へ導く、プロダクトのかなめとなるポジションです。

ゲームプロデューサーの仕事
最高のユーザー体験を提供するゲームをつくり、多くの人に知ってもらうための工夫をし続けるのが、プロデューサーの仕事です。チームのメンバーに対しては、目指すべき方針を示すことで、チームのパフォーマンスを引き出したり、必要な人材・パートナーを見つけることや、協業先との関係構築など、も行います。売上にコミットし、リリース前の事前登録数を伸ばしたり、リリース時のイベントやPRを計画したり、リリース後の運営面でも売上を見ながらファンコミュニティの質を向上したり、拡大を図ったりと幅広くファンを増やし続けるための施策を検討・実行します。ゲームをつくるために取りうる全ての戦略を実行して行きます。

カヤックのプロデューサーは、これまでデベロッパーとしての立ち位置が多かった*1のですが、世界で1億ダウンロードを突破した、「モダコン」シリーズ『モダンコンバット Versus』の配信を行うなど、パブリッシャーとして関わることも増えてきています。カヤックが得意とする「バズる広告」と掛け合わせた「ゲー宣部」や、日本で最大のスマートフォンゲームコミニティ「Lobi」、そして日本で最初のe-sports専門会社「Well Played」など、一緒にゲームを盛り上げていく仲間の力を生かしながら、様々なタイトルのプロデュースを今後も行っていく予定です。新規タイトルのリリースも続々と予定されています。こうした活動を通してソーシャルゲーム事業はカヤックの売り上げの半分程度を占める主要事業として成長しています。

カヤックのゲーム事業部のチームが共通して重視しているのは、そのゲームの「最高のユーザー体験」とは何か、ということです。エンジニアやデザイナーなど、全てのメンバーがアイデアを出し合う環境です。また、ユーザーと一緒にゲーム仕様を考えるオフラインミーティング「ぼくポケ会議」の開催や、週に一度、開発・運用チーム内でお互いのフィードバックを伝え合う「KPT(振り返り)」、開発・運用チーム内で共有したいエピソードを伝えあう「ぼくポケ忘年会」など、アイデアをユーザーと開発者、チーム同士の垣根なく出し合う環境を作っています。
如有您感兴趣的工作,请按下方应募键。

我们可以wei您介绍最适合您的工作。
登录咨询(免费)

Do you want to consult with our career advisors?

TOMATES AGENT is career change support service specialized in supporting foreigners who want to work in Japan.
We offer consultation service to job seekers like how to look for jobs, interview preparation, offer negotiation etc or completely free of charge.

申请免费职业介绍服务