吉田プラ工業株式会社


企業プロフィール

吉田プラ工業株式会社は、コンパクトなどの化粧品容器メーカーです。世界で初めてワンタッチで開くコンパクトを開発した吉田プラ工業。1946年の設立から「誰もできないことに挑む。」の精神で挑み続け、「難題歓迎」は吉田グループのスピリッツとなっています。
国内外の名だたる化粧品メーカーから支持されており、コンパクトといえば「YOSHIDA」と浸透しています。また、吉田グループの環境・品質理念は、快適さと美しさを追求するプラスチック成型加工・加飾メーカーとして、持続可能な資源の利用と、生物多様性の保護に努めながらお客様のデザインニーズにお応えし、地球環境に配慮した高品質な「ものづくり」を進めていくことです。この環境・品質理念を実現するために定めた環境方針や品質方針を吉田グループ全従業員と吉田グループのために働く全ての人に周知徹底し、一般の人にも公開しています。
60年以上にわたる化粧品容器の設計・開発・製造の歴史と世界初・最新技術を追求する企業姿勢で、メーカーのあらゆるニーズを実現いたします。

企業概要

業種

機械/電気/電子/自動車

設立

1946年10月

資本金

38,655,500円

従業員数

130名

本社所在地

〒131-0043 東京都墨田区立花5-29-10

事業内容

<機能性容器の企画・製造>
■コンパクト
多様な形状があるコンパクトケースの半世紀以上に及ぶ生産実績と世界中に当社製品を送り出しています。1979年にYKフックなど世界初のボタンオープン式のコンパクトケースを開発。
■チューブ
内容物や用途に適したチューブを層構成から加飾工法にいたるまで、的確にご提案いたします。
■ボトル
ブローボトルと世慣れる液状の内容物(化粧水、乳液、リキッドファンデーションなど)を入れる細口の容器です。試供品用小型ボトルから1200mlの大容量ボトルまで対応しております。容器の内面と外面を全く異なる形状にすることができるのが特長のPLAGLASS®など独自技術により、高機能で高級感のある加飾を可能にしました。

■ジャー
クリームやワックスなどを入れる広口の容器です。基本構成は、キャップと容器のツーパーツ構成になりますが、当社では様々な成型・加飾工法を駆使して多くの化粧品メーカー様の最上級クリーム用容器も作らせていただいております。

<化粧品の用具セット加工・その他>
他にもスパチュラや樹脂皿、パウダー容器や化粧鏡(卓上・コンパクト)、アメニティグッズなど化粧品に関連する様々なアイテムを取り扱っております。また、メディカル機器・容器など、メディカル・ヘルスケア分野などでも活用されております。

事務所

吉田コスメワークス株式会社、株式会社PAC、長野吉田工業株式会社、YOSHIDA Inc.、吉田プラ工業株式会社 足利工場、静岡吉田工業株式会社、天津吉田有限公司、台湾分工場、VIETNAM YOSHIDA CO.,LTD.

関連会社

株式会社資生堂、花王株式会社、株式会社カネボウ化粧品、株式会社コーセー、株式会社ポーラ、株式会社アルビオン、株式会社ノエビア、日本メナード化粧品株式会社

吉田プラ工業株式会社の求人一覧

Total: 1

【射出成型/東京都 第二新卒歓迎】化粧品コンパクト等の高級プラスチック製品の射出成型をお任せします
吉田プラ工業株式会社


機械/電気/電子/自動車
4M ~ 5M JPY
東京都
化粧品コンパクト等の高級プラスチック製品の射出成型をお任せします。新規...

キャリアアドバイザーに転職の相談をしませんか?

TOMATES AGENTは日本で働きたい外国人の方に特化した転職支援サービスです。
求職者の方には完全無料で転職・就職先の企業探しや推薦、面接対策、条件交渉等のサービスを提供しております。

無料で登録する