共同ピーアール株式会社
KYODO PUBLIC RELATIONS CO., LTD.


企業プロフィール

共同ピーアール株式会社は、企業や団体の広報・PR活動を支えている国内最大規模の総合PR会社です。PRのプロ集団として200名のスペシャリストが各チームに属し、組織的かつ戦略的なPRを駆使する「総合力」は業界屈指。クライアントの課題解決のため、広報のコンサルティング(戦略立案)からアウトソーシング(実行)まで、情熱と創造性をもって対応しています。
PRとは「パブリックリレーションズ」の略で「社会との良好な関係づくり」を意味します。企業や団体はPRを行うことでさまざまな効果を得ることが可能になります。良好な関係はPR活動をするうえで欠かせないメディアとの関係にも当てはまり、当社はメディアとFace to Faceのコミュニケーションで、強い信頼関係を築いてきました。
今後は多様化するメディア環境に対応するため、新たなPR活動にも挑戦していきます。
これからも高品質のコンサルティングとソリューションで、クライアントに信頼される総合PR会社を目指してまいります。

企業概要

設立

1964年11月

資本金

5億489万円(2018年12月末日現在)

従業員数

連結243名(2018年12月末日現在)

本社所在地

〒104-8158 東京都中央区銀座7-2-22 同和ビル

事業内容

【主なサービス】
■広報・PRコンサルティング
企業や団体がメディアを中心とした社外に対して行う広報全般業務(活動内容、製品、サービス情報等)のコンサルティングを行います。
■新商品・新店舗PR(プレスリリース)
報道向け資料としてメディアが取り上げるためのニュースや写真(画像)を中心に構成したプレリリースや、自社の製品やサービスを理解してもらうための報道基礎資料であるファストブックの制作を行います。
■記者発表会・PRイベント
企業または団体の新会社や団体の設立、大型の新製品やサービスの発表など行う時に開催する記者発表会(PRイベント)の設定や演出全般を行います。
■プレスセミナー
業界の最新情報や国内外の動向を伝える目的の、メディア勉強会です。
■調査PR
製品やサービスに関連する調査を行い、調査結果をもとにしたニュースの創出やメディア露出から逆算した調査設計、話題化を図ります。
■テレビPR
テレビ番組の中で商品やサービス、地域情報等を取り上げてもらえるように働きかけます。
■インフルエンサーPR
高い情報拡散力を持つインフルエンサーとの業務コーディネーションで、商品やサービスの理解促進や話題喚起を行います。
■危機管理広報コンサルティング
企業や団体が事件や事故に巻き込まれたり不祥事を起こしてしまった際の、ダメージを最小限に留めるためのコンサルティングやメディア対応などのアドバイスを行います。
■広報研修・セミナー
「広報の学校」という広報担当者育成の機関を有しており、基礎的な広報知識の習得(危機管理広報を含む)や講演活動等を行います。

その他サービス
美術館・展示会PR/報道分析/海外PR/中国(インバウンド)PR/オウンドメディアコンサルティング/WebPR/ソーシャルメディアPR/ターゲティングPR/動画PR/ソーシャルリスニング/コンテンツPR/パブリック・アフェアーズ/メディアトレーニング

事務所

台湾

沿革

■1964年11月
千代田区神保町に資本金50万円で会社設立
■1984年12月
本社を中央区銀座(現住所)に移転
■2018年7月
台湾支店開設

関連URL

■企業HP
https://www.kyodo-pr.co.jp/

■採用ページ
https://www.kyodo-pr.co.jp/recruit/

キャリアアドバイザーに転職の相談をしませんか?

TOMATES AGENTは日本で働きたい外国人の方に特化した転職支援サービスです。
求職者の方には完全無料で転職・就職先の企業探しや推薦、面接対策、条件交渉等のサービスを提供しております。

無料で登録する