株式会社和井田製作所
カブシキガイシャワイダセイサクショ
WAIDA MFG.CO.,LTD.

業種分類

機械

特色

工作機械中堅。切削工具用と金型用の特殊研削盤で国内首位。海外同業との提携に積極的

取扱い商品

・金型関連研削盤(プロファイル研削盤、成形研削盤、ジグ研削盤)
・切削工具関連研削盤(プロファイル研削盤、刃先交換チップ研削盤、軸付工具研削盤、溝入れインサート研削盤)
・半導体関連研削盤(高剛性平面研削盤)

事業内容

工作機械(特殊研削盤)メーカー、飛騨高山本社。金型関連・切削工具関連業界向けを中心に各種精密プロファイル研削盤の個別受注生産方式による製造・販売。

連結事業

【連結事業】金型関連研削盤29、切削工具関連研削盤56、他機械2、アフターサービス13【海外】50(2019.3)

上場市場

JASDAQスタンダード

上場年月日

2005年06月09日

銘柄コード

6158

EDINETコード

E01511

法人番号

2200001025263

設立年月日

1946年10月22日

沿革

1946年10月
自動車整備用機械及びその他機械用の整備機械の製造並びに販売を事業目的として、株式会社和井田製作所を設立
1949年4月
東京出張所(1969年10月東京支店に昇格)を開設
1956年3月
超硬バイトを研削する「超硬バイト研削盤」を開発し生産を開始
1958年7月
本格的な工作機械である「精密立中ぐり盤」を開発し生産を開始
1964年10月
大阪駐在所(1974年1月大阪営業所に昇格)を開設
1966年10月
「ジグ中ぐり盤」を開発し生産を開始
1966年11月
岐阜工場を岐阜県各務原市金属団地に新設
1968年9月
「成形研削盤」を開発し生産を開始
1969年10月
岐阜工場内に中部営業所を開設
1974年8月
「スローアウェイインサート外周研削盤」を開発し生産を開始
1978年10月
「CNC成形研削盤」を開発し生産を開始
1982年2月
「CNCスローアウェイインサート外周研削盤」を開発し生産を開始
1982年10月
「CNCジグ研削盤」を開発し生産を開始
1984年8月
「CNC全自動成形研削盤」を開発し生産を開始
1991年12月
本社及び高山工場を岐阜県高山市片野町に移転
1997年3月
「CNC全自動万能工具研削盤」を開発し生産を開始
1998年1月
米国ノースカロライナ州シャーロット市に米国地区の販売拠点として、現地法人WAIDAAMERICAINC.を設立(当社100%出資)
1998年9月
「CNC成形研削盤(高速型)」を開発し生産を開始
1999年6月
和井田エンジニアリング株式会社を設立(当社100%出資)
1999年12月
「全自動CNC溝入れインサート研削盤」を開発し生産を開始
2002年4月
中国上海市に中国市場の情報収集拠点として上海代表所を開設
2002年6月
「全自動CNC刃先交換チップ外周研削盤」を開発し生産を開始
2002年6月
「超精密両頭平面研削盤」を開発し生産を開始
2003年9月
ジャパン・イー・エム株式会社に資本参加(当社100%出資)
2004年2月
「極小径エンドミル研削盤」を開発し生産を開始
2004年6月
和井田エンジニアリング株式会社を清算
2004年11月
「高能率CNCジグ研削盤」を開発し生産を開始
2005年6月
ジャスダック証券取引所に株式を上場
2006年9月
本社工場(組立工場)

ウェブサイト

https://www.waida.co.jp/

電話番号

0577-32-0390

本社所在地

〒506-0824 岐阜県高山市片野町2121

代表

和井田光生

最寄り駅

高山

従業員数(単独)

152人

従業員数(連結)

172人

平均年齢

41.3歳

平均年収

698万円

平均勤続年数

15.5年

資本金

84,300万円

決算

3月末日

業績

決算期  売上高(百万円)
201703  4,821(-22.3 %)
201803  5,803(20.4 %)
201903  8,761(51.0 %)
上記のコンテンツは2019年12月14日集計の物です。
本情報の正確性には万全を期しておりますが、情報は変更になる場合があります。
また、第三者による人為的改ざん、機器の誤作動などの理由により本情報に誤りが生じる可能性があります。
本情報は、情報の提供のみを目的としており、金融商品の販売又は勧誘を目的としたものではありません。
本情報に基づいて行われる判断について、株式会社ネクストビートは一切の責任を負いません。