ロンシール工業株式会社
ロンシールコウギョウカブシキガイシャ

業種分類

化学

事業内容

当社グループ(当社及び当社の連結子会社3社)は計4社で構成され、合成樹脂の加工及び販売を主に営んでおり、製造販売はロンシール工業㈱(当社)が行っています。また、販売については代理店を通じて行っていますが、連結子会社であるロンシールインコーポレイテッド(米国)、㈱ロンテクノ、龍喜陸(上海)貿易有限公司はこの代理店の一部です。

連結事業

【連結事業】合成樹脂加工品98(8)、不動産賃貸2(75)【海外】13(2019.3)

上場市場

東証二部

上場年月日

1962年09月01日

銘柄コード

4224

EDINETコード

E01103

法人番号

5010601018451

設立年月日

1943年12月23日

沿革

1928年9月
川口ゴム製作所として、東京都葛飾区に創立。ゴム製品の製造に着手。
1943年12月
資本金150万円をもって川口ゴム工業株式会社を設立。
1947年12月
輸入原料により、わが国で初めて塩化ビニル製品の製造に成功。
1950年12月
塩化ビニル加工工場に全面転換。
1959年8月
大阪営業所開設(現・大阪支店)。
1960年4月
蒲生工場(埼玉県)新設。建材の大量生産開始。
1961年4月
東京営業所開設。
1962年9月
東京証券取引所市場第二部上場。
1963年4月
中央研究所開設(現・研究・開発部)。
1968年6月
土浦工場(茨城県)新設。
1970年11月
大阪証券取引所市場第二部上場(2003年6月上場廃止)。
1972年7月
ロンシール工業株式会社に商号変更。
1972年7月
建材関係の販売会社ロンシールインコーポレイテッドを米国カリフォルニア州に設立(現・連結子会社)。
1973年4月
大阪営業所を大阪支店に格上げ。
1975年7月
本社工場(葛飾区)を土浦工場に集約。
1980年4月
岡山工場(岡山県)新設。
1984年10月
蒲生工場を土浦工場に集約。
1985年6月
本社を東京都葛飾区より東京都千代田区へ移転。
1990年3月
本社を東京都千代田区より東京都墨田区へ移転。
1995年10月
岡山工場を土浦工場に集約。
1996年1月
日本装備株式会社(株式会社ロンテクノ近畿)の株式取得。
1996年2月
ISO9001の認証を、わが国当該塩化ビニル加工業界で初めて一括取得。
1997年4月
株式会社考現社(株式会社ロンテクノ東京)の株式取得。
1998年12月
株式会社ロンエスを設立。
2004年4月
中華人民共和国上海事務所新設。
2006年11月
中華人民共和国上海事務所閉鎖。
2007年12月
ISO14001の認証取得。
2009年12月
株式会社ロンエス解散(2010年3月清算結了)。
2010年10月
株式会社ロンテクノ東京と株式会社ロンテクノ近畿が合併し、株式会社ロンテクノに商号変更(現・連結子会社)。
2011年1月
建材関係の販売会社龍喜陸(上海)貿易有限公司を中国上海市に設立(現・連結子会社)。

ウェブサイト

https://www.lonseal.co.jp/

電話番号

03-5600-1876

本社所在地

〒130-8570 東京都墨田区緑4−15−3

代表

大村朗

最寄り駅

菊川(東京都)

従業員数(単独)

400人

従業員数(連結)

455人

平均年齢

40.7歳

平均年収

575万円

平均勤続年数

15.5年

資本金

500,700万円

決算

3月末日

業績

決算期  売上高(百万円)
201703  20,974(0.2 %)
201803  20,686(-1.4 %)
201903  20,298(-1.9 %)
上記のコンテンツは2019年12月14日集計の物です。
本情報の正確性には万全を期しておりますが、情報は変更になる場合があります。
また、第三者による人為的改ざん、機器の誤作動などの理由により本情報に誤りが生じる可能性があります。
本情報は、情報の提供のみを目的としており、金融商品の販売又は勧誘を目的としたものではありません。
本情報に基づいて行われる判断について、株式会社ネクストビートは一切の責任を負いません。

化学の上場企業

旭化学工業株式会社

当社グループ(当社及び当社の関係会社)は、当社(旭化学工業株式会社)及び子会社2社(旭日塑料制品(昆山)有限公司及びAsahi Plus Co.,Ltd.)により構成されており、プラスチック製品の成形加工及び樹脂成形用金型の設計製作を主な事業としております。当社グループの事業に係わる位置付け及びセグ...

株式会社ノエビアホールディングス

当社グループは、当社、子会社13社で構成され、化粧品・トイレタリー・医薬品・食品の製造販売及び化粧雑貨の仕入販売を主な事業内容としております。なお、当社は特定上場会社等に該当し、インサイダー取引規制の重要事実の軽微基準のうち、上場会社の規模との対比で定められる数値基準については連結ベースの計数に基づ...

多木化学株式会社

当社グループ(当社及び当社の関係会社)が営んでいる主な事業内容(セグメント情報の事業区分)と事業を構成する当社及び関係会社(子会社13社、関連会社6社)の当該事業に係わる位置づけは次のとおりであります。アグリ事業 当社が肥料を製造・販売、農業関連資材などを販売しております。化学品事業 当社が水処理薬...

株式会社日本触媒

当社グループ(当社及び当社の関係会社)は、当社、子会社24社及び関連会社17社で構成され、化学品の製造販売を主な内容としております。

星光PMC株式会社

・製紙用薬品事業 この事業の主な製品は、サイズ剤・紙力増強剤(注)であり、当社において製造・販売しております。中国におきましては、星光精細化工(張家港)有限公司において製造・販売しており、星悦精細化工商貿(上海)有限公司において営業活動を行っております。また、2019年12月にベトナムにおける生産拠...

住友ベークライト株式会社

当社グループ(当社および関係会社)は当社、子会社51社、関連会社8社およびその他の関係会社1社(2019年3月31日現在)で構成され、半導体関連材料、高機能プラスチック、クオリティオブライフ関連製品の製造および販売等の事業活動を行っております。当社グループの事業における各社の位置付けおよびセグメント...

アース製薬株式会社

当社グループは、当社、子会社16社(うち連結子会社10社)により構成され、家庭用品事業と総合環境衛生事業を展開しております。また、当社のその他の関係会社として、持株会社である大塚ホールディングス㈱があり、同企業グループは医療関連、ニュートラシューティカルズ関連(注)、消費者関連及びその他(倉庫・運送...

JSR株式会社

・エラストマー事業 スチレン・ブタジエンゴム、ブタジエンゴム、エチレン・プロピレンゴム等の合成ゴム及び精練加工品、熱可塑性エラストマー及び加工品、紙加工用ラテックス、一般産業用ラテックス、アクリルエマルジョン、原料ラテックスの精製加工品、高機能コーティング材料、高機能分散剤、工業用粒子、潜熱蓄熱材料...