株式会社ロブテックス
カブシキガイシャロブテックス

業種分類

金属製品

事業内容

当社グループが営んでいる事業内容は、金属製品事業(作業工具・ファスニングツール・工業用ファスナー・電設工具・切削工具等の製造販売)とレジャー事業(ゴルフ練習場)です。また、当社グループの位置付けは次のとおりです。提出会社提出会社は作業工具・ファスニングツール・工業用ファスナー・電設工具・切削工具等の製造販売を行っており、子会社鳥取ロブスターツール㈱より製品を仕入れ、また、当社製商品の一部を子会社㈱ロブテックスファスニングシステムを通じて販売しております。

連結事業

【連結事業】金属製品96(6)、レジャー4(39)【海外】16(2019.3)

上場市場

東証二部

上場年月日

1964年11月01日

銘柄コード

5969

EDINETコード

E01403

法人番号

8122001008085

設立年月日

1923年08月12日

沿革

1923年8月
大阪府東大阪市四条町において、資本金10万円(払込資本2万5千円)をもって、日本理器㈱を設立、理髪器具打刃物及び利器の製造に着手
1928年5月
ドロップフォージング(型打鍛造)により作業工具製造開始
1943年2月
㈱大阪農工具製作所を吸収合併
1943年3月
帝国精鍛工業㈱と改称
1945年10月
日本理器㈱に社名復帰
1960年2月
営業部を分離し、ロブスター販売㈱を設立
1964年11月
大阪証券取引所市場第二部に上場
1965年12月
大阪府八尾市に鍛造工場を新設
1977年5月
ロブスター販売㈱と合併
1985年10月
大阪府東大阪市今米に本社社屋を新築し、本社機能を集約
1988年10月
㈱ロブソン(現・㈱ロブテックスファスニングシステム・連結子会社1988年7月設立)に輸出入に関する業務を譲渡
1991年2月
鍛造工場を鳥取県西伯郡大山町に移転するとともに、鳥取ロブスターツール㈱(現・連結子会社1990年12月設立)に鍛造品製造業務を移管
1991年10月
鍛造工場跡地にゴルフ練習場が完成し、㈱ロブエース(現・連結子会社1991年8月設立)が事業を開始
1992年10月
㈱ロブテックスと改称
1995年4月
作業工具(万力類)製造業務を鳥取ロブスターツール㈱に移管
1995年10月
㈱ジャパンファスナー(1995年8月設立)が工業用ファスナーの販売を開始
1996年5月
本社機能を大阪府東大阪市四条町(本社工場)に移転
1998年4月
作業工具(モンキレンチ)製造業務を鳥取ロブスターツール㈱に移管
1998年7月
㈱ロブソンより輸出入に関する業務を譲受し、㈱ジャパンファスナーの営業を㈱ロブソンに譲渡
1998年8月
本社機能を大阪府東大阪市瓢箪山町に移転
2000年10月
顧客満足度向上を目的として、コールセンターを設置
2001年4月
㈱ロブソンを㈱ロブテックスファスニングシステムと改称し、ファスニングシステムの提案営業を強化
2004年5月
本社工場の生産部門を鳥取ロブスターツール㈱に全面移管し、本社工場を開発及び品質保証に特化したファブレス工場に転換
2006年2月
大阪府東大阪市四条町(本社工場)の社屋を改修し、本社機能を移転
2006年7月
鳥取県西伯郡大山町(鳥取ロブスターツール㈱)に管理棟・新工場増設
2006年12月

ウェブサイト

http://www.lobtex.co.jp

電話番号

072-980-1110

本社所在地

〒579-8053 大阪府東大阪市四条町12−8

代表

地引俊爲

最寄り駅

瓢箪山(大阪府)

従業員数(単独)

104人

従業員数(連結)

196人

平均年齢

44.0歳

平均年収

605万円

平均勤続年数

17.4年

資本金

96,000万円

決算

3月末日

業績

決算期  売上高(百万円)
201703  5,762(-2.5 %)
201803  6,162(6.9 %)
201903  6,096(-1.1 %)
上記のコンテンツは2019年12月14日集計の物です。
本情報の正確性には万全を期しておりますが、情報は変更になる場合があります。
また、第三者による人為的改ざん、機器の誤作動などの理由により本情報に誤りが生じる可能性があります。
本情報は、情報の提供のみを目的としており、金融商品の販売又は勧誘を目的としたものではありません。
本情報に基づいて行われる判断について、株式会社ネクストビートは一切の責任を負いません。

金属製品の上場企業

株式会社エスイー

当社グループは、親会社である当社(株式会社エスイー)および連結子会社6社、非連結子会社1社、関連会社2社により構成されております。当社の報告セグメントは、当社の構成単位のうち分離された財務情報が入手可能であり、最高意思決定機関が、経営資源の配分の決定及び業績を評価するために、定期的に検討を行う対象と...

株式会社マルゼン

当社グループ(当社および当社の関係会社)は、当社および子会社4社で構成されており、(1)業務用厨房機器の製造、仕入および販売(2)ベーカリー機器の製造、仕入および販売(3)ビルの賃貸を主たる業務としております。 当社グループの事業内容および関係会社の当該事業に係る位置付けは次のとおりであります。 (...

文化シヤッター株式会社

当社グループ(当社及び当社の関係会社)は、当社、子会社26社及び関連会社4社で構成され、シャッター、住宅用建材及びビル用建材の製造販売とその保守点検・修理、住宅リフォームを主な事業内容としている。 当社グループの事業に係る位置付け及びセグメントとの関連は、次の通りである。 シャッター関連製品事業……...

株式会社ファインシンター

当社の企業集団は、当社及び製造子会社6社で構成され、粉末冶金製品の製造販売を主な事業内容としており、関連当事者(その他の関係会社)であるトヨタ自動車㈱には継続的に粉末冶金製品を販売しております。

株式会社トーアミ

当社グループ(当社及び当社の関係会社)は、当社(株式会社トーアミ)及び子会社(住倉鋼材株式会社)1社、並びに持分法適用関連会社(SMC TOAMI LIMITED LIABILITY COMPANY)1社により構成されており、建材製品の専門メーカーとして、土木建築用資材の製造、販売を営んでおり、他社...

株式会社共和工業所

当社グループは、株式会社共和工業所(当社)及び子会社である共和機械(山東)有限公司、関連会社である株式会社ネツレン小松並びにその他の関係会社である有限会社ワイ・エム・ジィにより構成されております。 当社グループは、ボルト専門メーカーとして、六角ボルト、六角穴付ボルト、特殊ボルト等を冷間鍛造及び熱間鍛...

三協立山株式会社

当社グループ(当社及び当社の関係会社)は、当社、連結子会社50社及び持分法適用関連会社7社から構成され、その主な事業内容と当社グループの当該事業における位置付け及びセグメントとの関連は、次のとおりであります。  なお、次の4部門は「第5 経理の状況 1連結財務諸表等 (1)連結財務諸表 注記事項(セ...

株式会社横河ブリッジホールディングス

当社グループは、当社、連結子会社6社、持分法適用会社1社および持分法を適用していない非連結子会社4社の12社により構成されており、当社は持株会社としてグループの有機的かつ効率的な統括を図り、事業会社の事業担当分野における経営の主体性を明確にするとともに、事業会社間の調整を行い、経営の連携を高めること...